イカの町・小木港・カネイシが製造して販売する能登半島独特の食材をご紹介いたします。(能登の風土が育むカネイシの水産加工品と食材の数々。)

能登の風土が育むカネイシの自社加工品と食材の数々を紹介いたします
 カネイシ 製品別、用途別、販売ランキング(興味のある方は画像をクリック!)
 販売ランキング(御進物向け)   

 
 販売ランキング(個人様御使用向け) 
 第一位  第二位  第三位 第一位   第二位 第三位 
 能登の味覚
 詰め合わせ
小木の船凍イカ  能登の魚醤「いしり」 イカの塩辛「潮   小木イカの
 一夜干し
 いしり風味
 イカの黒作り
御進物用向け売り上げナンバーワン!御予算別に御用意いたしております。また、個人でお買い求めの方もいらっしゃいます。 すぐに御買い上げの場合は、下のボタンをクリックしてください。小木の船凍イカの説明を読まれたい方は画像をクリックしてください。 メディアからの取材依頼多数!能登の伝統的な魚醤「いしり」をカネイシは製造しております。様々な隠し味に使える能登の風土が生んだ調味料です。 現在個人の御客様からの御注文第一位!濃厚なイカの旨みはカネイシ伝統の製法から。リピート率も大変高い商品です。塩辛好きな方、是非お試しください。 能登半島小木港で浜揚げされる身の厚い船凍スルメイカを、小木沖で取水された海洋深層水で下味付けをして一夜干しにした製品です。夜のおかずに、酒の肴にぴったりです。 鮮度の高い小木イカにカネイシの「いしり」とイカスミで仕上げた能登名産「イカの黒作り」です

------------------
CONTENT‘S
------------------
カネイシの店の前、小木港の風景です

能登の風趣溢れる味覚を詰め合わせました

カネイシで自社製造している能登の魚醤「いしり」です

「へしこさば」とも呼ぶ、サバの糠漬けです

昔ながらの味を頑なに守ったイカの塩辛。無添加です

お子様にも大人気の「いくら」日本海筋子、鱈子はこちら

北洋鮭鱒船団が捕獲する、厳選された国内産です

バラエティ溢れる干物の数々を紹介いたします
------------------
由来や調理法を紹介
------------------
能登の魚醤「いしり」って?その質問に答えます

イカの料理方法は多種多様。その変わった一例をご紹介いたします
------------------
能登の話題
------------------
能登半島小木港の地形を活かした海洋深層水施設をご紹介いたします

カネイシのある小木港の隣、九十九湾に面した風光明媚なお宿「百楽荘」をご紹介いたします
------------------
担当者の日々
(新着情報)
------------------
カネイシが販売する商品の紹介を中心としたブログです
------------------
infomation他
------------------
カネイシの会社概要等はこちら

FAX注文フォームはこちらから

メール形式でのカネイシへのお問い合わせはこちらです

(画像)風光明媚な百楽荘のお部屋です

(画像)能登半島外浦の木の浦海岸です

googlemapでカネイシの場所を紹介いたします(画像を拡大、縮小や、映像表示できます)
カネイシの場所



ページの先頭に戻る

能登半島 小木港を代表する船凍イカ

能登半島小木港の基幹産業「船凍イカ」

小木港 特選船凍イカ(冷凍)

日本海の公海上で操業するイカ釣り船の船上で、釣りたてのスルメイカを1パイずつ急速凍結した能登半島小木港特産の「船凍イカ」です。
釣りたてを即凍結するので新鮮さもそのまま。お刺身にしてもコリコリと歯ごたえが良く、水っぽさが全くありません。もちろん、ワタもゲソもまるごと使えるスルメイカです。イカは料理のバリエーションがとても多い素材です。塩辛など新鮮さがものを言う料理には自信をもっておすすめします。
船凍イカの詳細をご紹介いたします

先代より脈々と伝わる伝統の逸品 いしり・サバの糠漬け・イカの塩辛

いしりはカネイシで自社製造しております

能登の魚醤 いしり(常温)

イカワタを塩にまぶし、2年間熟成させた魚醤油です。
いしり(「いしる」とも言います)はイカを使った料理には勿論、海産物系の隠し味、だし汁、また中華料理などの仕上げなど、料理に幅広く使える調理素材です。

*いしりの由来は こちら
*いしりを使った調理例は こちら
いしりの詳細をご紹介いたします
先々代から脈々と作り続けるサバの糠漬け(へしこさばともいいます)

鯖の糠漬け 能登衆(冷蔵)

サバのヌカ漬け(「へしこさば」とも言います)は、一番あぶらの乗った新鮮なサバを約1〜2ヶ月間、塩漬けにした後、じっくりぬかに漬け込んだ発酵食品です。当店のヌカサバは2年以上寝かせた熟成品のため、風味が違います。ホイル焼きの他、3枚卸しをしてから薄皮をむき、スライスをかけて刺身風にして酢もしくは酢醤油でいただいても美味しい逸品です。
サバの糠漬けを詳しくご紹介いたします
受け継いだ造り方、味覚を頑なに守る「イカの塩辛」

熟成イカの塩辛 潮(冷蔵)

カネイシのイカの塩辛「潮」は、合成保存料、着色料等は一切使っていません。日本海のするめイカを細かく切って、イカワタと漬け込みました。
 昔からの漁師の味をそのままに、あまり甘くなく、じっくり熟成してあるので生臭みがありません。生柚子の香が口の中に広がります。酒の肴に、あつあつご飯やお茶漬けに最適です。

母なる海からの贈り物 魚卵製品

大人だけでなくお子様にも大人気の「いくら」

塩いくら・いくら醤油漬け

当店が扱っているいくらは、塩いくら500g と、
いくらしょうゆ漬け250gの2種類。
塩いくらの場合は品質の確かさが求められます。
当店のいくらは品質を十分吟味しております。
口の中で「プチッ」と弾ける独特の食感をお楽しみ下さい。
カネイシの扱う「いくら」をブログで紹介しております
あつあつご飯に嬉しいタラコです

タラコ(無着色たらこ)

大きな房の、とてもやわらかい鱈子です。温かい御飯の上に乗せてもよし、
軽く炙って焼き鱈子にして、おにぎりの具に入れてもよし、小さなお子様にも大人気の逸品です。
 カネイシが販売している鱈子は、着色料を使っていない無着色鱈子です。






タラコの詳細をブログで紹介しております

特選 塩鮭 先様への進物に。味、体裁、ボリューム 3拍子そろった逸品です

北洋で獲れた沖取りの紅鮭です

北洋沖取り塩紅鮭 (1本物)

6月〜7月のもっとも脂がのりきった時期に、北洋の航海上で捕獲された捕れたてを船上で割腹し、塩蔵するから鮮度抜群!ちょう
どよい塩加減で、お弁当のおかず、鮭の炊き込みご飯、そぼろ等、さまざまに調理できます。また、お中元、お歳暮に喜ばれています。
スライスは捌く手間がかからず、真空包装になっており、長期保存が可能です。 *進物にご利用の際は熨斗紙に名入れのサービスをいたします
 
進物に大変喜ばれる「1本物スライス」もございます 北洋沖取り塩時鮭 (1本物)

カネイシの時鮭は「丘時」とも言われ、限られた数量しか買い付けることができない逸品です。
スライスは捌く手間がかからず、真空包装になっており、長期保存が可能です。 *進物にご利用の際は熨斗紙に名入れのサービスをいたします

(よくある質問)紅鮭と時鮭の違いは?

紅鮭と時鮭の違いを画像で紹介しております(どちらも、とても美味しいですよ) *左の画像を御覧になれば分かるとおり、双方の鮭の最大の違いは身の色にあります。左側の時鮭が淡いピンク色の身に対し紅鮭は、その名のとおり紅色と呼ばれる赤みを帯びた身の色です。

両者の違いは味にもはっきりと現れており、紅鮭が脂身の強い、ややコクのある味に対し、時鮭は、やや淡白な、どちらかといえば紅鮭よりは少し薄味に感じられるかもしれません。

*当店の扱う鮭は全て北洋上で捕獲し、すぐに船上で塩蔵処理した内地物(ホンチャン)です。また、魚体のサイズは17.5KG箱あたり8尾入り(1尾あたり平均ウェイト2.2KG)の物を扱っております。

スーパーなど、量販店で安値で販売されている鮭切身などの多くはアトランティックサーモンやチリ銀と呼ばれる輸入物で、なおかつ養殖物であったりします。また、例え内地物であっても魚体の小さいもの(10〜11尾など)であったりします。

それらとの味の差は歴然で、特に紅鮭の絶妙の塩加減には食べられる方をうならせるものがあります。
(一度進物として使って頂いたお客様からのご注文は勿論の事、それを頂いた方から「美味しかったから」とのことで再度御注文を頂くほどです。

*したがって量販店で一般的に販売されている鮭切身よりは価格的に割高に思われるかもしれませんが、このような理由があって、相場的にも高値で取引されているのが実情です。

ホーム船凍イカ伝統の逸品魚卵製品紅鮭、時鮭能登の干物、加工製品(単品)奥能登漁師秘伝の味(詰め合わせ)
いしりって何?美味しいイカ料理||FAXでのご注文会社概要特定商取引法に基づく表示アクセスマップお問い合わせ
リンク集サイトマップ店長ブログ(能登で水産加工品を作る男)お買い上げに関して|浜のうまい話|
「能登で非日常を…百楽荘」|「突撃取材!能登海洋深層水施設」

Copyright 2008〜 有限会社カネイシ All Rights reserved. 
〒927-0553 石川県鳳珠郡能登町小木18-6   mailto 
info@kaneishi.com
WEB担当 新谷 伸一   TEL 0768-74-0125 FAX 0768-74-1308
ページの先頭に戻る